売れる講座の第一歩と...|オンライン講座・動画講座の作り方「講座を作って自分で売る」という新しいSOHOスタイルに興味・感心を持っている人のための倶楽部。

pro


  • おしビジ流!情報発信の心得

売れる講座の第一歩とは?

こんにちは。*・。*・。*・

おしビジ倶楽部のフクモトです。

今回のテーマは、自己紹介について。

おしビジ倶楽部のFacebook非公開グループでは、参加されたメンバーの方に自己紹介をしていただいています。

自己紹介やプロフィールを書くのはぶっちゃけ面倒です。

しかし、これが『自分で講座を作って売る』を実現する行動の第一歩。

【自己紹介はなぜ大事か?】

「講座を作って自分で売る」を実現するには、あなたのことをたくさんの人に知ってもらう必要があります。

あなたのことを知らない人は、、、

「申し込みボタン」は絶対にクリックしない。

私たちがモノやサービスを購入する時はどんなときでしょうか?

何か悩みがあって、それを解決するために購入する。
(物欲や衝動買いは別として)

大手企業や有名メーカーのものは安心して買う。

では、個人から買おうとする時は?

その売り手の考え方、商品やサービスへの思い入れ、ライフスタイルに共感し、

この人なら頼りになるかもしれない・・・

この人から購入したい・・・

そう感じた時、「購入ボタン」をクリックするという行動に移すのです。

これは、モノやサービスを売ることに限らず、講座を売るのも同様です。

何者なのか?わからない人からは購入しません。

自己紹介を書くことで、

過去の自分

現在の自分

未来の自分

を見つめ直すことができます。

あなたしか持っていない、あなたの世界観を伝える文章を書くための練習にもなります。

また、周囲からの反応で、人には自分はどのように映るのかを知る事ができます。

(反応を知るだけで、どう思われるかを気にする必要は全くなし!)

最初は上手く書けなくてもいい。

自分で書く自己紹介ですから、後から何度でも書きなおせばいいのです。

さぁ、書こうと紙やパソコンの前に座っても、なかなか書けるモノではありません。

普段から、

「自分の世界観をアピールするには」という思考の癖をつける。

人は日常生活の中で、頭の中ではいろんなことを考えています。

楽しいこともあれば、心配ごともあるでしょう。

日常の頭の中の思考の割合に、「自分の世界観をアピールする」という思考も片隅に置いておく。

頭の中にこの思考の割合が多ければ多いほど、いいアイデア(=自分を表現する言葉・本当の自分)が浮かんできます。

【ついに、ついに、オリジナルの講座が完成した時】

あなたが自分の強みを探して探してやっと見つけ、情報を整理して、試行錯誤して、ついに、ついに、オリジナルの講座が完成した時、

「じゃあ、これから売ろう!」・・・では遅すぎです。

ここからスタートでは結果が出るまでに時間がかかりすぎます。

講座作りをしている間に、講座を売る土台を作っておく。

あなたという人を知ってもらう為の情報発信。

FacebookなどのSNS、ブログ等で、今すぐに!はじめましょう。

もうすでに、やってるよー!

という方は、今一度、自分の自己紹介を見直してみてください。

「あなたは何者か?」

ちゃんと伝えられていますか?

売れる講座の第一歩は、自己紹介です!

Pocket
LINEで送る






Pagetop