動画制作用のおすすめ...|オンライン講座・動画講座の作り方「講座を作って自分で売る」という新しいSOHOスタイルに興味・感心を持っている人のための倶楽部。

動画制作用のおすすめUSBマイク


  • お役立ちネタ

動画制作用のおすすめUSBマイク

こんにちは。フクモトです。

最近、動画制作用に新しくUSBマイクを購入。

USBマイク

私の場合は、PCの操作画面をキャプチャ録画するので、ずっと、ヘッドセット(ヘッドホンとマイクがセットになっているやつ)を利用してきたのですが、

このUSBマイク。

音質のクリア感が全然違う!

私の声じゃない、違う人の声みたい。

ただ、高品質すぎて(?)マウスを動かす音やキーボードの音、車が通る音、エアコンの音までもバッチリ拾ってしまいます(^^;;

なので、部屋のドア、窓のシャッターを閉めきって収録しています。
(エアコンの音は季節がらしょうがないとあきらめる。)

また、マイクと口は30cmは離さないと、ボフボフとポップノイズ(息がマイクにかかってしまうボフッという音)が気になる。

ということで、追加でポップガード(丸い奴やつ)も購入。

これをUSBマイクと組み合わせて使用します。

ポップガード

うん。うん。なかなか良い。

総合的に大満足です!

こういった息や唇が離れる瞬間にピチャっと鳴るノイズポップノイズ・リップノイズはどうやって回避すればよいのか調べていたら、とある声優さんのHPに出会ったのですが、

人のココロに響くような声を出すには、「自分の声を愛すること」

って書いてありました。

自分の声って自分で聴くと恥ずかしいものですよね。
(私はそうでした。)

「自分の声を愛せることもまた、声優になれるひとつの資質」なのだそうです。

私は声優ではありませんが、やっぱり少しでも聞き取りやすい音声は、視聴して下さるユーザーからしても疲れないものだと思いますし、

自分の声を愛する=自分の講座を愛する=ユーザーにも愛される講座になる

という方式が成り立つのかな・・・と思います。

動画講座を始めてからほぼ毎日続けている滑舌と言葉の練習。

あえいうえおあお・・・

じゅげむ じゅげむ ごこうのすりきれ・・・

最近は、歌舞伎の「外郎売」にはまってマス(^^)

この練習は、地味なんだけれど、新しいマイクのおかげでグググっと、楽しくなりそうです。

Pocket
LINEで送る






Pagetop